タイミング

妊活や不妊治療にとって「タイミング」というのはとても重要なキーワードであると言えるでしょう。

しかし、タイミングさえ合えばいつでも妊娠の確立があるというのは、はっきり言って年齢の若い人にだけ言えることではないでしょうか。

また、タイミングとともに条件も重要でしょう。

排卵がきちんとされていることや、卵管がきちんと通っている事、また、パートナーの条件にも左右されるのが「妊娠」でしょう。

条件を全てクリアしたうえで、はじめて妊娠の可能性が期待できるのではないでしょうか。

しかし、条件をクリアしていても、子宮内の病気によって着床しにくいということも考えられるでしょう。

さらには、加齢によって卵子や卵巣の老化も進むため、年齢が進むにつれて不妊の可能性の方が高くなっていく事は事実と言えるでしょう。

海外では卵子の提供などもあり、高齢の方の妊娠というのも報告されていますが、それはあくまでも自身の卵子ではないということを知っておかなければならないでしょう。自身の卵子での妊娠、出産の限度は、平均的に40代前半であると覚えておきましょう。